2018年04月24日

新年度

江東区連協、2018年度定期総会、ご協力ありがとうございました。
次回、第1回連協代表者会議は、6月3日(日)午前10時から、風の子クラブにて行います。

第1回連協代表者会議で、2018年度分の会費を集金します。(元加賀さんは別途)

署名の件で議論ありがとうございました。

2018年度、江東区連協へのご協力よろしくお願いいたします。
posted by 江東区連協 at 00:01| Comment(0) | ■連協からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

総会のお知らせ

4月22日(日)10時から
風の子学童クラブにて行います。

よろしくお願いします。

新年度の会費など、細かい連絡は、ラインなどで行うだろうと思います。

区議会陳情(署名)を議題として取り上げます。
posted by 江東区連協 at 00:57| Comment(0) | ■江東区連協とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

会合のお知らせ

本日(3月25日)11時より、風の子学童クラブにて行います。
ご参加ください。
posted by 江東区連協 at 08:54| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

パブリックコメント

厚生労働省が募集しているパブリックコメントに関して、連絡をいただきました。

↘厚労省が放課後健全育成事業の設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令案を検討しており、それに対するパブリックコメントを2月27日(火)まで募集しています。

ポイントは、放課後児童支援員の基礎資格等について拡大され、中学卒業者であっても要件を満たすことになる点です。

例えば、以下のような観点で是非、皆さんの意見を挙げてください。

・放課後児童支援員資格は、他の資格とは異なり試験の合否ではなく研修を受講することで自動的に付与されるため、高校卒業要件については、受講者の水準を確保する上で最低限必要。
・そうでなければ、他の教員資格、保育士資格、大学での履修要件等との整合性がとれない。
・現行の中卒従事者の救済を考えるのであれば、例えば2020年まで等期限を設け、市町村長が認めた者に受講資格を付与するといった、緊急避難的な方法に限定するほうが良い。

(コピー&ペーストではなく、ご自身の言葉で意見を提出していただくのが望ましいです。)

【提出フォームはこちら】
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495170326&Mode=0

どうぞよろしくお願いします。↖

このパブリックコメントに関しては、資格要件の規制緩和が焦点になると思います。よろしくお願いします。
posted by 江東区連協 at 00:13| Comment(0) | 他団体からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

学童保育シンポジウムのお知らせ

東京都学童保育連絡協議会からのお知らせです。

2018年1月13日(土)午後1時〜5時
弁護士会館2F講堂クレオAB(千代田区霞ヶ関1-1-3)にて
「子どもの貧困と学童保育」をテーマとする
日本弁護士連合会主催の学童保育シンポジウムが行われます。
下浦忠治さん(都連協役員)がパネリストとして壇上に立たれます。
また、岡山県学童保育連絡協議会会長の糸山智栄さんもパネリストのお一人です。

申込不要、参加費無料です。ご都合が合えば是非ご参加ください。
チラシは下記URLをご覧ください。
https://www.nichibenren.or.jp/library/ja/event/data/2018/event_180113.pdf
posted by 江東区連協 at 21:41| Comment(0) | 他団体からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする